石川の温泉に行くならこの旅館がおすすめ!口コミで人気の温泉旅館を徹底比較し、おすすめ形式で紹介しています。

温泉旅館での過ごし方は?「することがない」に困ってしまう人へ

公開日:2021/01/01  最終更新日:2020/12/22


友達や家族に誘われて温泉旅館に行くことになったものの、普段なかなか旅館に泊まることがなく、どういう風に過ごしたらいいのかわからない、宿で何かできるのか悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここではあまり温泉旅館に馴染みのない方や、新しい楽しみ方を探している方に向けて温泉旅館の魅力をご紹介します。

温泉と食事を堪能しよう

温泉旅館に行ったらまずはやはり温泉を楽しみましょう。訪れる温泉地によって泉質や効能が異なるだけでなく、お湯の肌ざわりや浴感も異なります。内湯と外湯の泉質が異なる宿や露天風呂や打たせ湯、蒸し風呂、寝湯、壺風呂などさまざまな種類が楽しめる宿もあります。

男湯と女湯で大きさや趣が異なり、時間帯によって入替を行っている旅館も多いので、1回だけでなく数回入って男湯女湯どちらも楽しみましょう。旅館に着いたらひとまず温泉に入り、どのような種類のお風呂があるのかを確かめて、ご飯を食べてゆっくりした後に星空を眺めながら改めて入浴すると日頃の疲れが癒えてストレス解消にもなりますよ。

翌朝いつもより少しだけ早く起きて、朝食の前に朝風呂を楽しむのはいかがでしょうか。鳥のさえずりを聴きながら入る露天風呂は空気も澄んでいて夜とは違った景色を満喫できます。旅館での楽しみは温泉だけでなく食事もその一つです。その温泉地ならではの地元の食材を活かした個性豊かな料理を、その土地で作られた地酒や地ワインなどのお酒とともに楽しむのは最高のひとときです。

普段はなかなか食べることのできない新鮮なお魚や、季節限定のジビエなどの食材も味わえるのがうれしいですね。宿泊プランによっては食事がお部屋で提供されるものもあるので、温泉に入った後にゆっくりとお部屋で楽しむこともできます。朝食はバイキングの場合もありますが、温泉旅館なら和朝食がおすすめ、地元のお野菜をたっぷり使ったお惣菜やお味噌汁、焼き魚、炊き立てのご飯が並んでいると、いつも以上に食べ過ぎてしまいそうですね。

定番の温泉卓球やレトロゲーム

旅行でやるゲームといえばトランプやUNOなどのカードゲームやオセロや人生ゲームなどのボードゲームもありますが、体を動かすならやっぱり卓球!温泉旅館で卓球台を見つけてテンションが上がる人も多いのではないでしょうか。体力がない人や今までやったことがない人でもルールが簡単なので、子どもから大人まで、家族やグループみんなで楽しめます。

温泉でリラックスした後に卓球をしたり、食後の運動として楽しんだり、卓球で熱くなって汗をかいたらすぐに温泉に入れるのもうれしいですね。温泉旅館によってはゲームコーナーが設けられていて懐かしいゲームが楽しめる旅館もあります。パチンコやピンボール、パックマン、スーパーマリオブラザーズ、インベーダーゲームなどのアーケードゲームをはじめとして昭和レトロを感じられるゲームからUFOキャッチャーなどのクレーンゲームまでさまざまなゲームが楽しめます。

アーケードゲーム全盛時代に青春を過ごした世代が初めてレトロゲームをやる世代にやり方を教える風景を見ることができたり、自分が子供時代に遊んだことを思い出したり世代を超えて遊ぶことができます。

景色やインテリアを楽しむ

素晴らしい景色を見ながら温泉にゆっくりと入っていると、忙しい日常を忘れられますね。太陽が海に沈む瞬間や周囲の山々など雄大な景色、手つかずの自然をお部屋や露天風呂から見ることで心がストレスから解放されてリフレッシュできます。温泉旅館の中には湯船のふちをなくすことで景色と一体化するように設計されたインフィニティ露天風呂のある施設も多く、まるで空と海、森林、湖などその景色のお湯につかっているような錯覚に陥り幻想的な雰囲気が味わえます。

また、四季折々の情緒を堪能できる日本庭園を有する旅館では、季節ごとの草花を観賞したり池泉庭園や枯山水庭園などさまざまな庭園様式を楽しんだりして特別な時間を過ごせます。老舗旅館の中には多くの著名人や文豪に愛され、歴史的な人物が宿泊したことで知られる場所もたくさんあります。

教科書で目にしたあの偉人たちが入浴し、宿泊した歴史ある温泉旅館を訪れ、偉人ゆかりの作品や使用していた道具などが展示されているのを見たり、同じ部屋に宿泊したりすることで、その時代に思いを馳せることができます。旅館の建物自体が歴史的に価値の高いものである宿もあり、数寄屋造りの建物や茅葺き屋根など職人の技を目の当たりにできる場所であることから、国の有形文化財に登録されているところもあります。

明治時代やそれ以前から伝わる歴史のある旅館では、人間国宝や文化功労者など日本を代表する作家による絵画や焼き物などの美術品や地域で古くから伝承されている工芸品が展示されており、陶芸や草木染など地域に古くから伝わる工芸を実際に体験できる宿もあります。建物に合わせてインテリアを統一している宿も多く、大正浪漫をコンセプトにした宿ではアンティークの調度品を使用した食堂で食事を楽しんだり、古民家を移築して造られた母屋で囲炉裏焼きを堪能したり、それぞれの情緒を満喫できます。

 

温泉旅行の醍醐味である温泉の楽しみ方や食事の楽しみ方、温泉旅館でのアクティビティ、旅館からの景色などについてご紹介しました。ぜひ参考にしていただき、次の温泉旅行での楽しみ方が広がるきっかけになれば幸いです。

石川でおすすめの温泉旅館ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ランプの宿加賀屋松乃碧星野リゾート 界 加賀粟津温泉 法師
特徴最高の絶景が堪能できるパワースポットの宿伝統のおもてなしを大切にする宿美術館のような大人のための宿伝統を新しい感性で楽しめる宿美しい日本庭園と北陸最古の秘湯が楽しめる宿
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索