石川の温泉に行くならこの旅館がおすすめ!口コミで人気の温泉旅館を徹底比較し、おすすめ形式で紹介しています。

ランプの宿の画像1

旅館名 ランプの宿
住所 〒927-1451 石川県珠洲市三崎町寺家10-11
問い合わせTEL 0768-86-8000
おすすめポイント絶景に癒やしを求めて…日本一予約の取れない宿

ランプの宿は羽田空港から約2時間、能登半島の最先端である珠洲岬にある約450年もの歴史がある高級温泉宿で、館内の至る場所にランプが下げられていることからこの名で呼ばれるようになりました。全室オーシャンビューで、中でも人気がある露天風呂付きの離れは露天風呂から見える絶景に思わずため息が出てしまうほどです。

このランプの宿は日本一予約の取れない宿としても知られており、問い合わせ件数50万件の中で泊まれるのはわずか1万人。その絶景と絶品料理、そして温泉を求めて全国各地から予約が殺到しているのです。

ランプの宿の画像

ランプの宿

絶景に癒やしを求めて…日本一予約の取れない宿

公式サイトで詳細を見る

趣のある宿と絶景

ランプの宿の画像2
約450年という長い歴史を持つランプの宿。部屋の中、廊下、温泉など館内のあらゆる場所にランプが下げられており、趣深くほっと一息つけるような温かみを感じる宿です。これは、約40年前まで電気が通っていなかったことから炎のランプを使用していたことの名残りで、今は電球へと形を変えその姿を保っています。

珠洲岬にあるこの宿は、全室オーシャンビューで、どの部屋から、どのお風呂からでも絶景を臨むことができるのが大きな魅力。またお部屋にはテレビがなく、余計な音が一切入りません。波の音を聞きながら美しい景色を眺めるだけで、日頃の疲れやストレスも一気に解消できそうです。

とくに人気の露天風呂付きの部屋は、家族や友人、恋人と思う存分その絶景を楽しみながらゆっくりと湯に浸かることができます。もちろん大浴場からも海を一望でき、その景色に思わずため息が出てしまうほど。泉質はナトリウム塩化物泉で、保湿効果や保温効果が高く体の芯まで温まりながらしっとりすべすべなお肌を手に入れることができます。

ランプの宿の画像

ランプの宿

絶景に癒やしを求めて…日本一予約の取れない宿

公式サイトで詳細を見る

パワースポットや見どころ

ランプの宿の画像3
お部屋や温泉の素晴らしさでも不動の人気を誇るランプの宿ですが、実は人気の理由はこれ以外にもあるのです。それは、この宿がある珠洲岬にパワースポットがあるから。ここでは、そのパワースポットについてご紹介します。

聖域の岬

ランプの宿がある能登半島の珠洲岬には、日本三大パワースポットの1つである「聖域の岬」があります。この場所がパワースポットとされているのは、世界的に見ても珍しい波動の集積地になっているからと言われています。岬には気流と南と北からの海流が集結して交わっており、自然の大きな力が集中する場所なのです。

この聖域の岬を含め珠洲岬を一望できる空中展望台「スカイバード」(有料)は、崖から9.5mも突き出ており、まさに空中からこのパワースポットを体験できます。この場所でパワーをしっかりと補給できそうですね。

青の洞窟

珠洲岬の1番の見どころでもあり、幻想的なその姿から多くの人を引きつけるのが「青の洞窟」です。ここはその昔源義経が奥州へ行く途中、強風を避けるために逃げ込み、同行していた全員で祈ったところ、強風や波が静まり安全に出発することができたという伝説の残る場所です。

奥行きは約100m、高さは約20mで、天候や時間帯などにもよりますが、神秘的で美しい青い洞窟の景色を楽しむことができます。スカイバードから青の洞窟までは少し歩きますが、きちんと整備された遊歩道となっているので、安全にたどり着くことができます。

その他の見どころ

聖域の岬には「自然環境保護センター」という休憩室を兼ねた場所があります。ここではアイスクリームやお菓子などのお土産、またパワーストーンを使ったアクセサリーといったここでしか変えないお土産なども販売しています。

売店の奥には海の絶景を一望できる席があり、海を眺めながらゆっくりと休憩することができます。自然のパワーをしっかりと吸収したらここで一息ついて、夜はランプの宿の温泉で癒やされるなんてプランも最高です。

絶品料理も人気の秘密

ランプの宿の画像4
ランプの宿の魅力は絶景、パワースポットだけにとどまりません。絶品料理が食べられることも、この宿の魅力の1つなのです。そんな絶品料理を食べられるプランについてご紹介します。

幻の黄金ズワイガニ

奥能登の宇出津港で冬の時期になると水揚げされる幻の蟹、「黄金ズワイガニ」を食べられるプランは大人気です。この蟹はズワイガニと紅ズワイガニの雑種で、2万分の1の確率でしか取れないというとても貴重な蟹なのです。その濃厚な味と肉厚な食べごたえは、幻の蟹とされメディアでも注目を集めています。

このズワイガニが食べられるプランは11月からの期間限定となっており、この時期にしか予約ができません。ただし貴重なため、仕入れができないこともあり、その場合は奥能登のブランド蟹である「加能ガニの得」に変更となりますので、それを理解した上で予約しましょう。

黄金のどぐろ

泳ぐ松阪牛とも言われる高級魚の「のどぐろ」をたっぷりと堪能できるプランもあります。白身魚ながら脂ののったとろけるような食感は、まるで大トロのよう。しゃぶしゃぶやお造りなどで、この最高級の味を堪能することができます。

ふぐや加能ガニのプランも

ズワイガニやのどぐろのプラン以外にも、絶品料理が堪能できるプランは多数あります。能登では縄文時代から食べられていると言われるふぐのお刺身がついたプランは、ふぐ好きにはたまりません。水揚げ日本一の肉厚でぷりぷりとした食感の能登産ふぐを是非堪能してみてください。

また能登のブランド蟹である「加能ガニ」が食べられるプランも人気です。幻のズワイガニに引けを取らずその味を求め、全国各地から多くの人が訪れるとされているほどの蟹です。このプランは蟹がとれる11月から3月上旬までの期間限定プランとなっているので、この時期を逃さないようにしましょう。

料金について

ランプの宿の画像5
ランプの宿の宿泊料金について簡単にご紹介します。部屋によって宿泊料金が異なり、全てのお部屋がオーシャンビュー、そして1泊2食付(夕食・朝食)となっています。基本的な1人あたりの料金は以下のようになっています。

一般客室:2万円~2万4,000円
露天風呂付き客室:3万3,000円~4万1,000円
露天風呂付き離れ:5万2,000円~5万7,000円

シーズンによっては料金が変動する場合があります。また、絶品料理が含まれるプランなどプランによっても料金は変わりますので、詳しくはホームページをチェックしてみてください。

まずは「お問い合わせ」をしてみよう!

ランプの宿へ訪れてみたいと思ったら、まずは電話、メールでお問い合わせをしてみましょう。ホームページには予約状況やプランの詳細なども掲載されているので、気になった人はまずそこからチェックしてみるのがおすすめです。

日本一予約が取れない宿と言われる人気の宿ですから、できるだけ早めに予約をしなければ思い通りの日付て宿泊できない可能性があります。また、その他宿に関する注意事項などについてはホームページのよくある質問に掲載されているので、確認してみましょう。

パワースポットでもあり絶景が楽しめ、さらに最高の味まで堪能できるランプの宿にぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ランプの宿の画像

ランプの宿

絶景に癒やしを求めて…日本一予約の取れない宿

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

石川でおすすめの温泉旅館ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ランプの宿加賀屋松乃碧星野リゾート 界 加賀粟津温泉 法師
特徴最高の絶景が堪能できるパワースポットの宿伝統のおもてなしを大切にする宿美術館のような大人のための宿伝統を新しい感性で楽しめる宿美しい日本庭園と北陸最古の秘湯が楽しめる宿
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく